国税庁 e tax。 会計ソフトから出力したデータで電子申告する方法【e

国税庁のe

問題なく送信できていれば、電子申告は完了です。

国税庁、確定申告を期限設けず受付可能に 新型コロナ感染拡大を受け

本記事で説明した方法で電子申告を行う場合、提出を省略できる書類は、会計ソフトの対応状況によって異なります。

5

会計ソフトから出力したデータで電子申告する方法【e

e-Taxで申告する場合は、[確定申告の手順]画面の[申告方法を選択します]で、[電子申告(e-Tax)を利用して申告します]を選択して申告書を作成します。 それらが済んだら、会計ソフトから出力したデータを取り込めます。 作成した確定申告のデータを、e-Tax申告データとしてダウンロードすることができます。

13

会計ソフトから出力したデータで電子申告する方法【e

ちなみに「freeeで電子申告」を選ぶと、freee独自の「電子申告アプリ」というツールを使って申告データの送信を行う流れになります。 e-Taxソフトならほとんどの書類が省略可能 e-Taxソフトで追加の操作を行えば、会計ソフトから取り込んだ申告データに、あらゆる添付書類のデータを付加できます。

11

国税庁、確定申告を期限設けず受付可能に 新型コロナ感染拡大を受け

ただし、記載内容を入力できない書類については、たとえ電子申告をしても、郵送などで別途提出しなくてはなりません。 そのため、本記事では「e-Taxソフト」を使う手順も簡単に触れておきます。 大手3社が提供するクラウド会計ソフトの対応状況は、それぞれ以下の通りです。

国税庁、確定申告を期限設けず受付可能に 新型コロナ感染拡大を受け

e-Taxでの申告に必要な、マイナンバーカード、ICカードリーダーなどを事前に準備します。