チョッキエースバーン。 エースバーン育成論 : ASチョッキ|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

【S7使用構築】最終24位/rate2096

トンボがあるとよりサイクル戦で有利になれる。

【剣盾S8使用構築】スカーフエースバーン軸【最終89位】

基本はックス要因としてを選択し、ヒトムナットや特殊ドラパなどにはを選んでいく。 今回はうるおいボディを採用した。 良かったらチャンネル登録をして頂けると嬉しいです。

2

【s7最終146位】半熟受けループ ピクシーの逆襲|あらたま|note

サブウェポンは水タイプ ミトムやや に強くでれる草技を採用。 持ち物は負荷をかけるため命の珠を持たせた。 6%乱数2発 98%• ミラーでは大体相手の方が速かったが、弱点保険を持たせている関係上むしろメリットとして働くことも多かった。

2

エースバーン育成論 : 【天才チョッキ型】は!?硬っった!!の!緋王!!~火力特化 耐久確保 S不要~|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略モバイル

身代わりキッスや、スピンロトムに強いチョッキヒトムを投入して完成です。

【剣盾s7シングル】ブラパルトエースバーン【最終230位/2002】

ここに着目し、可能な限り耐久に振ることでサイクルも回せるようになる 特に相手のポリ2に受け出せるようになる 耐久振りエースバーンを考察。

エースバーン育成論 : ASチョッキ|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

解禁されたメテオビームも考えましたが、ウォールの素材にもなれてカバ起点のパーティやHDドヒドに確実に勝てる瞑想は外せませんでした。 DMとの相性の良さ、について 他の鈍足ATのように何発も耐える事は多くありませんがそれでも利点Bで挙げたように2耐え以上することで有利になったポケモンも一定数います。 持ち物は回復ソースであり、""の怯みや"欠伸・守る"と相性の良い食べ残し。

10