キチママ コロナ。 キチママ「お前が悪い!」 キチママ夫「そうだそうだー」 私「警察言ったろ」 キチママ夫「えっ…こいつが悪いんです。離婚します」 キチママ「えっ」

コロナで変わったこと

「スーパーにお買い得品があったから、貴方の家の分も買ってきた」 「息子と孫に食べさせてあげたいお土産があったのよ」 姑は、ちょっとした物を持参して、勝手に合い鍵で自宅へ入ってくるようになりました。 そんなとき、キチママが「クリスマスにお姉ちゃんの旦那さんがリゾートを貸し切って、親戚を集めてパーティーをするから行こうよ!」 といきなり、言ってきた。

9

クレーマーの餌食になる人はみな「この言葉」を使ってしまう

「日本の会社ってそんな勝手なことできないよ」と説明すると、「わかった、もういい!勝手にすれば!」と言って、クリスマスまでの数日間はずっと機嫌が悪かった。 248• 167• ところが、不用意な一言で相手をヒートアップさせてしまうケースが後を絶ちません。

12

今、フィリピンでキチママと暮らしてます。(13)|秋田のドンファン|note

泥は勝手なこと叫び続けてるし、周りの野次馬は泥の叫びだけで勝手に判断してヒソヒソしてるし、なのにこっちに弁明の機会はまったくない(させてくれないし周りに説明もしない)だけど当事者だからその場から離れられない。

キチママ「お前が悪い!」 キチママ夫「そうだそうだー」 私「警察言ったろ」 キチママ夫「えっ…こいつが悪いんです。離婚します」 キチママ「えっ」

旦那が担当者さんに「実際、どういう状況だったんですか? 調書とか残ってますよね?」と質問すると、その辺はしっかりしたもので、きちんと事故の状況(きっちりマットスリップであること、私のバッグをひったくって逃げようとしたという自白(自爆)、確かに万引き犯人であったこと)等々、しっかり調書が残っているので間違いなく私は被害者でしかないとおっしゃってくれました。

コロナで変わったこと

とりあえず完全解決したので厄落としも兼ねて書き込ませていただきます。

9

コロナで変わったこと

どんだけ必死に逃げようとしてたんだと。