戸籍 謄本 コンビニ。 証明書のコンビニ交付サービスについて

戸籍謄本の取り方【簡単で確実】

証明書の印刷が完了するまで、その場を離れないでください。 個人番号は番号利用法で定められた事務以外での収集が禁止されていますので、あらかじめ提出先に確認のうえ取得してください。

12

戸籍謄本をコンビニで取得する方法!取得する場合の注意点も

また、証明書が複数枚になる場合がありますので、取り忘れに注意してください。 ・ 印刷不良を除き, 手数料の返金はできません。

18

コンビニエンスストア等における証明書等の自動交付【コンビニ交付】

まずは「取得できる状況なのか」を確認しよう! 一つ目の注意点は 「取得サービスへの対応可否」です。 コンビニで希望するものが取れない方は、別の方法で取得しましょう。

13

戸籍謄本の取り方【簡単で確実】

親族が請求する場合: 本人が記入した委任状+親族関係が分かる戸籍謄本• メリット 本籍地が遠くても取ることができる。 顔写真付きのマイナンバーカードでなければなりませんので、まだマイナンバーカードを発行していないという方はひとまずマイナンバーカードを発行しましょう。

12

戸籍謄本の取り方【簡単で確実】

確認 1 本籍地がコンビニ交付に対応しているか まずは、本籍地がコンビニ交付に対応しているかを確認します。 今回は「戸籍証明書」を選択します。 マイナンバーカードと聞くと、郵便で送られてきた薄い「通知カード」のことだと勘違いされがちですが、この通知カードではマルチコピー機でサービスを受けることができません。

15

証明書コンビニ交付サービス/伊勢崎市

コンビニのマルチコピー機(キオスク端末)を使うことで操作が行えます。 暗証番号相違でご利用できない場合は、ご本人がマイナンバーカードをご持参のうえ、お住まいの市区町村役場窓口にお越しいただき、暗証番号の再設定をしてください。 メリット• 最近のコンビニにはマルチコピー機という、コピー以外の様々な機能が付いているコピー機が増えてきました。